横浜鉄人とは?
誕生 誕生は1985年12月。
横浜そごうが開店し、その中にできた自転車ショップ「CYCLE PIEA21」(現在は閉店。西区岡野町・シマダサイクル:こちらも閉店:の姉妹店だった)の常連客を中心に「横浜鉄人クラブ」が結成されました。
チームデータ
名称 横浜鉄人クラブ
モットー トライアスロンで遊ぼう!!
創立 1985年12月
会員数 50名くらい(男子40名、女子12名)(2013年12月現在)
年齢層 高校生(父兄同伴)〜70歳代
ハワイ・アイアンマン出場の上級者から、トライアスロン・デビューを目指す初心者まで幅広くいます。最近では特に50歳台のメンバーが頑張っています。
練習会 デュアスロン記録会 (年2〜3回)
バイク・ロングライド (横浜を起点に箱根、丹沢、三浦方面など。ほぼ毎日、だれかが早朝スタート)
ラン MMラン(Fマリノスタウン。毎週水曜夕方〜)、LSD (根岸森林公園。毎週土曜日、午前8時〜:季節により変動)
合宿 年1〜2回 (春:日本エアロビクスセンター、夏:西湖、など)
大会参加 アイアンマン(国内、海外含む)、宮古島大会、皆生大会、佐渡大会、日産大会など。
遠方には各々誘い合いながら参加者が多ければ、ツアーとなって参加しています。
入会資格 非喫煙者、トライアスロンを愛する人、会合、練習会に参加可能な方なら誰でも。入会金無し、年会費2,000円。
ご案内
  クラブの活動の基本は、練習会です。
毎週水曜日のMMラン、土曜日にバイクロングライド、日曜日にバイク周回&LSDが行われています。(メンバーの都合で連絡取り合って決めて行きます)
春にはシーズンインを前に日本エアロビクスセンターでの合宿(2012,13年は休止中)、シーズン中(海の日)は実践を想定し、デュアスロンも兼ねた西湖合宿があります。
デュアスロンは、2月にスイム・ラン(横浜国際プール)7月:ラン・バイク(西湖)などを行っています。
他のイベントでは、1月:横浜国際プールでのスイム練習会、5月の箱根トレイルラン、7−8月の富士登山ラン、10月:横浜〜箱根湯本ラン(60キロ)、12月には1年の締めくくりとして駅伝大会なども行います。
デュアスロン、駅伝大会にはハンディキャップ有りのポイント制で年間最優秀選手賞争奪戦が繰り広げられています。
他には、メールや掲示板、SNSによる情報交換、そしてこのホームページによる情報公開など、メンバー間の交流も盛んに行われています。
春の石垣、宮古島大会、各アイアンマン大会、夏のシーズンが終わった後には、報告会と称し、綱島ラジウム温泉で部屋を借りての親睦パーティも開かれています。
トライアスロンをやりたいけれど二の足を踏んでいる方、私達と一緒に楽しみませんか?

何をどうして良いのか解らない方、一人でやるほど勇気が無い方、私達の仲間になりませんか?
海外アイアンマン経験者多数、遠方のレースのノウハウもあります。

バイクショップでも何でもありませんので物資的なサポートは出来ませんが、クラブとしての長い歴史で培ったコネクションとノウハウで色々サポートが出来ると思います。
誰でも最初は初心者なのです、何も臆することはありません。
一緒に最初の一歩を踏み出しましょう!!
興味のある方は<メール送信>ページからご連絡ください。お待ちしています。

home